『松山市とサクラメント市の新たな姉妹都市交流に向けて』 (要約版)

 

1.交流事業立案の基本コンセプト

@ 両市の"今"を伝えあう交流を模索する。

A 両市民が互いに共有できるものでの交流が必要。

B これからはインターネットを使ったデジタル媒体による交流基盤の整備が必要である。

 

2.交流事業立案の情報ソース

@ サクラメント・ビー(サクラメントの地方紙)

A サクラメントにある各種団体、企業、公的機関、協会、施設等のホームページ

B 松山及びサクラメントで発行されているパンフレット、冊子等

 

3.交流事業

@ 子供たちを対象とした交流事業

  ・ 「松山小学校への日本文化紹介事業」

  ・ 「姉妹都市こども俳句コンテスト」
  
  ・ 「姉妹都市こども美術コンテスト」

  ・ 「世界を語ろう。姉妹都市こどもサミット21」

A スポーツ交流事業

  ・ 「ベースボールまちづくり交流事業」

  ・ 「サクラメントリトルリーグ招聘事業」

B IT関連交流事業

  ・ 「サクラメントWebコンテスト参加事業」

  ・ 「サ協会ホームページ開設事業」

C 市民活動の橋渡し事業

  ・ 「松山・サクラメント市民活動サミットの開催」

         例:DV等家庭問題、環境問題、食糧問題、介護・福祉、人権問題など

  ・ 「市民活動団体紹介橋渡し事業」